▼いばら荘205▲

Date : 2011年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RUN¥

走れデュール!

110327-01


走れラル!

110327-02


お前らの春は、すぐそこまで来てるぞ!

110327-03


スポンサーサイト

危険な水¥

110105-01

水が危ないという

そして瞬時にペットボトルの売り切れ

過敏に反応するのに疲れた

水道水がだめなら、生きてはいけない

飲んですぐ死ぬ毒入り水ではない

オレは気にしない

それよりも、現場事務所のマグカップ、こっちの方がヤバイ

現場事務所を設置して数ヶ月、一度も洗ってない

雑菌のマンションになってる

しかし、オレは気にしない

明日も明後日もそれで、コーヒーを飲み続ける........

















贅沢¥

110307-08
ワイフ......


今回の震災、多摩地区は都の内陸に位置し、海から50m以上の高さにあり、
地震・津波・液状化等の一次被害は皆無といえる

しかし、この辺りにも立川断層という活断層があり、その延長線上にマイホーム
が建つ

こいつが動いたら、多摩地区は震度7以上になるそうな

諸説あって、周期が5000年、そして1400年前に1度動いている、という説を
信じたい

日本には絶対安心安全な所はないのだろう

そんな中で、家族無事で暮らしてる

日々、あんなことやこんなことに不満や苛立ちを感じる、が生きている
(↑特にワイフのことではない.......)

何気ない暮らし、これが一番贅沢なことだと思い知らされた......









その後.......

時間が経過するにつれニュースなどで詳細が分かっていく

こんなにも被害が拡大しているとは.....

亡くなられた方々に、謹んでお悔やみを申し上げますとともに、

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます

110316-01
多摩のスーパーにて


現場は燃料不足にて材料が入らない

職人さんも現場にこれない

都から無理に進める必要はないと通達があり

いつも怒鳴ってるDr.JUNも笑うしかない

笑ってればきっと....





地震

最悪の地震

jishin

日野の山奥で仕事してる父ちゃん

あの大きな地震に最初、気付かなかった


人手不足で、現場監督Dr.JUN がむしゃらにスコップで穴を掘ってた

激しいめまいがする

めまいに負けるか と、さらに掘る

職人さん達が でけぇぞ と叫ぶが

一斉に飛び立った野鳥達のことだと思い、さらに掘る

木々達が妙に揺れてる と思い、さらに掘る

立てなくなり、脳か? 救急車を...と思い掘るのをやめた


枯れ枝が落ちてきて地震と気付く

もし、あのまま何かあっても自縛霊で穴を掘ってる と

職人さん達に笑われた


早く復旧することを願う



  

プロフィール

Dr.JUN(どくたーじゅん)

Author:Dr.JUN(どくたーじゅん)
 年 齢:ヒトなら3歳半くらい
 性 別:男
 住まい:東京都
 しごと:造園施工管理技士
いつもヘロヘロです
最近JUNさんと呼ばれています
ホームセンターの工具コーナーで幸せを感じます
唐揚が好きです
計画性がありません
口下手です
もっとがんばりましょう

最近カメラが好きです
本体
・キャノン7D・70D
レンズ
(キャノン)
・EF70-200mmF4.0L USM
・EF100mmF2.8LMacroIS USM
・EF24-105mmF4.0LIS USM
・EF24-105mmF4.0LISⅡUSM
・EF24-70mmF4.0LIS USM
・EF-S15-85mmF3.5-5.6IS USM
・EF28mmF1.8 USM
・EF-S10-18mmF4.5-5.6IS STM
(タムロン)
SP AF70-300mmF4-5.6DiVCUSD

これらをワイフと共用してます
ウデはありません

↓貴方の幸運を祈ります
人気ブログランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。